FC2ブログ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

2013年度                                葛城ジュニアファイターズ卒団式

2013年12月15日(日)


『2013年度 葛城ジュニアファイターズ卒団式』



<<卒団する6年生たち>>

20131117二上スポーツ少年団練習 (34)
田中 勇大くん(6年生)キャプテン 背番号10
正直、強かったチームでなかったけれど、そんなチームを最後まで辛抱強くまとめてくれました。そして、チーム練習以外でも自主練習で努力していたね。努力し続ける大切さが後輩にも伝わってると思うよ。「努力に勝る天才なし」で、これからも努力惜しまず大きく成長してくれること楽しみにしてます!
20130923大淀ブルーサンダース練習 (685)
岡本 和真くん(6年生) 背番号1
2年生から野球を始めて5年間あきらめずに良く頑張りました。
6年生になってからは、ピッチャーにキャッチャーにその他内野守備にと色んなポジションを経験させてもらえて良かったな。この経験と何事にもめげない君の心の強さ生かして、未来にはばたけ!
20130519練習風景 (33)
谷尾 美涼ちゃん(6年生) 背番号4
2年生で入団。まったく野球に興味がなかった君が、男子に交じって弱音吐かずに卒団するまでやり抜いたことは本当に立派です。ましてや一つもケガせずに。6年生途中から守ったファーストのポジション。不安がいつの間にやら信頼に変わってた。あなたのタフさ尊敬します!
20130616 王寺コンドルズ練習 (46)
吉井 健太くん(6年生) 背番号5
6年生一年間通じてセカンドのポジション守り通したな。試合でのピンチ、最初にマウンドのピッチャーに声をかけるのはセカンドの君だったね。同級生からも後輩からも慕われるその明るさはいつまでも忘れません。ピッチャーに声をかけた時の気持ち、大きくなっても君自身忘れないでな!
20130519堺_菩提フォルコンズ練習試合 (12)
堀内 大斗くん(6年生) 背番号3
不動の4番でプレッシャーも大きかったと思うけれど、良く最後まで責任果たしてくれました。そしていつの間にかチーム支えるピッチャーに成長。ピンチでも見せるその笑顔、たまに白い歯が見えて「何笑ってんねん」って怒られたことも。。。だけど、その笑顔に助けられた試合もたくさんありました。いつまでも笑顔絶やさず頑張って行こう!
20130616 練習風景 (35)
柴田 耕平くん(6年生) 背番号2
いつも真剣で真っ正直にプレーしていた君。一番打者でたくさんの試合でチームを勢い付かせてくれました。もちろんその逆もありましたが。。。メンタル面をもっと鍛えて磨き、野球を知っている君だからもっと野球で成長してくれること期待しているぜ!
20131117二上スポーツ少年団練習 (219)
池田監督(左)、松岡ヘッドコーチ(右)、堀内コーチ(中央)と一緒に記念撮影した一枚です。


さて、卒団式を迎えたこの日は、朝から葛城市第一健民グラウンドで親子試合を行いました。
6年生の保護者のおかあさん達も、守備につき、そして打席に立って、いつも子供たちが楽しんでいる野球を体験してもらって
大いに盛り上がりました。

また、親子試合では、親子対決の場面もあり、力と力の真剣勝負が繰り広げられました。


午後からは、コミュニティーセンター研修室に場所を移し、在団生の子供たちやチーム役員の方々による、心こもった卒団式が
行われました。

新チームキャプテンに任命された5年生しゅうと(※写真が無くてゴメンネ。)が送辞を読み上げ、内容もしっかりとしたもので、卒団生やその保護者方々の涙を誘うものとなりました。

そのほかにも感動的な場面がたくさんあり、記憶に残る素晴らしい卒団式となりました。



そして、卒団する6年生たちには、葛城ジュニアファイターズで感じた嬉しかったことや楽しかったこと、悲しかったことやつらかったこと、全部まとめて良い思い出として、心に刻んでおいてな。



<<卒団式スナップ>>
20131215卒団式 (4)
池田監督から卒団記念のトロフィーが授与されました。
20131215卒団式 (23)
チーム在団生から6年生たちの写真が入ったオリジナルの記念のグッズが贈られました。
20131215卒団式 (28)
池田監督が卒団生一人一人の事を思い、考えて頂いた四字熟語の色紙を手に記念撮影。
20131215卒団式 (35)
卒団記念に松岡ヘッドコーチからスポーツタオルを頂きました。卒団生には、使う度に松岡コーチを思い出してほしいですね。
20131215卒団式 (79)
今年の6年生のチームではもらうことのなかったメダル。卒団記念に特別に金メダル作って頂きました。
20131215卒団式 (88)
葛城ジュニアファイターズのみんなと最後の記念撮影
20131215卒団式 (94)
卒団式が終了して、笑顔の中にも少し淋しさが見えるかな。。。



6年生のみんな、無事に卒団できて本当におめでとう!

スポンサーサイト

theme : 少年野球
genre : スポーツ

2012年度 葛城ジュニアファイターズ卒団式

2012年12月16日(日)

2012年度 葛城ジュニアファイターズ卒団式

<<卒団する6年生たち>>
20120519 宇陀市招待菅原フェニックス戦_ (110)
岡 幹和くん 背番号10 キャプテン

幼稚園年長さんから野球をはじめ7年間継続して諦めず練習に励んでたね。高い志をもって、練習に取り組んでいた君の姿を決して忘れることはないでしょう。6年生になりキャプテンとして、辛いこともあったと思うけれど、その経験は、きっといつか君を助けてくれることになるよ。
20121125 香芝招待陵西フレンズ戦 (20)
森田 成紀くん 背番号2

寡黙で黙々と練習する姿が職人ぽっくて、5年生で打席を左に変え、当たり前やけれど結果が出ない日々が続いたな。けれど、そのひたむきな練習が実って、最後はチーム一鋭い打球を外野に飛ばせることができるようになったね。本当にこれからが楽しみやね。
20121104 大淀フェニックス練習_ (19)
松本 悠吾 背番号3

6年生になって付いたポジションはファースト。おそらく不安一杯で自分に出来るのかなアって思っていたやろうな。そんな不安を練習で吹き飛ばし、内野からの悪送球もしっかりと受止められるまでに成長したよね。1年間不動の4番としてがんばったこと、いつまでも忘れないでな。
20120902広陵東パワフルズ練習 (43)
吉川 真人 背番号5

どんなに苦しい時でも、いつも笑顔でいて、チームを盛り上げてくれてありがとう。沢山エラーもしたけれど、沢山のファインプレーも見せてくれたね。マー君と呼ばれていた頃を思うと、本当に成長してくれました。
20121125香芝招待土庫戦 (116)
平山 元康 背番号1

背番号1、エースとしての重みに押しつぶされそうになったこともあったと思うけれど、これも経験。努力を積み重ね自分を磨きあげることで自信にも繋がると思っているので、これからも努力を惜しむことなかれ。君の成長いつまでも応援します!
20121215練習風景 (18)
6年生みんなで記念撮影。
葛城ジュニアファイターズで出会い、一緒に野球が出来た奇跡を忘れず、中学生になってもお互い助け合って野球を楽しんでくれることを祈ってるよ。



毎年卒団式当日は、6年生の保護者の方と卒団する6年生たちが真剣勝負で親子野球対決を行っていましたが、今年は午前中に葛城支部長杯があった都合で、楽しみにしていた親子対決もお預けとなってしまいました。

卒団式の日程が先に決まっていたので、ずらすことが出来ずに本当に残念です。



しかし、卒団式会場となったコミュニティーセンター研修室では、松本前会長のパフォーマンスや色々な式典が盛りだくさんで、楽しいひと時となりました。

最後は、卒団する6年生たちからご両親に向けた感謝の手紙の朗読があり、本当に心打たれる感動的なものとなりました。



<<卒団式風景>>

20121216卒団式(2012年度) (26)
会場入場早々で、緊張顔で着席する6年生たち。
20121216卒団式(2012年度) (39)
『おめでとう、祝卒団』の飾りの前で、卒団式が進行するにつれリラックスムード。
20121216卒団式(2012年度) (42)
次のキャプテンを務めることとなったゆうだい(5年生)が、卒団する6年生に向けて送辞を読み上げ。
20121216卒団式(2012年度) (58)
5年生(左)から卒団する6年生(右)へチームみんなが書き綴った寄せ書きを手渡し。
20121216卒団式(2012年度) (96)
卒団する6年生保護者の松本前会長から、監督はじめチームに感謝の気持ちを込めてケーキの贈呈です。
20121216卒団式(2012年度) (201)
それぞれの似顔絵の前で記念撮影。みんな良く似ています。
左からキャプテン幹和くん、真人くん、元康くん、成紀くん、悠吾くん
20121216卒団式(2012年度) (181)
葛城ジュニアファイターズ集合写真。

この葛城ジュニアファイターズで少年野球をやり通したこと、 いつまでも良い思い出として忘れないでほしいなぁ。




最後に、あらためて。。。。





卒団する君たちへ


結果が出ないとき、
 どういう自分でいられるか。

 
決してあきらめない姿勢が、
 何かを生み出すきっかけをつくる。

「できなくてもしょうがない」は、
終わってから思うことであって、
 
途中にそれを思ったら、
 絶対に達成できない。



byイチロー







6年生のみんな、少年野球を途中で投げ出すことなく、最後まで良くがんばった!

今日は、卒団本当におめでとう!!




theme : 少年野球
genre : スポーツ

2011年度                                葛城ジュニアファイターズ卒団式

2011年12月18日(日)

『2011年 葛城ジュニアファイターズ卒団式』 


<<卒団する6年生のみんな>>
優3
岡本 優くん 背番号10 キャプテン

こころ優しい人柄でチームを最後まで引っ張ってくれました。時にはその優しさがあだとなって、結果がでなかったこともあったけれど、それにもくじけず、自分を信じてがんばったよな。1年間キャプテンご苦労さま。
20110504菅原フェニックス練習 (25)
谷尾 敦史くん 背番号2

2年生からはじめた少年野球。5年間一生懸命よく頑張ったよね。地力はチーム一番。練習でも試合でも。人一倍沢山の声を出していたよね。
20110504菅原フェニックス練習 (38)
井上 創太 背番号1

下級生の時は、試合に出られなくて悔しい思いをしたこともあったよね。けれど、それをバネに6年生になってからは、誰よりも練習頑張ったよね。
20110416練習風景 (36)
喜多 優介 背番号8

小柄ながら、ガッツはチーム一番。要領が良かったのもチーム一番。本気になった時の君の実力は大したもの。中学校ではその実力を常に出せる強い気持ちを継続できるように頑張ってね。
20111010真美ヶ丘F練習 (68) - コピー
堀川 颯一郎 背番号3

野球の「や」の字も知らずに5年生から入団。下級生たちと一緒の練習でキャッチボール一つもできなかった君が、チームを救う一打やファイプレーをやってのけた。誰もが認めるまでに成長し、本当に頼もしくなったね。
20110504菅原フェニックス練習 (28)
関 倫太郎 背番号0

6年生からチームに合流。ムードメーカーとしてチームを盛り上げてくれたよね。また、君が下級生たちに教えてくれたあたらしい応援歌。チームにあたらしい風を吹き込んでくれてありがとう。
20111210練習風景 (54)
最後の練習で見せてくれた6年生たちの笑顔です。
いつまでも葛城ジュニアファイターズでプレーしたこと忘れないでね。


この日午前中は、葛城市第一健民グラウンドで、「子供たちチーム」VS「大人チーム」の親子試合が行われ、お父さん・お母さんも真剣勝負でした。
例年と変わらず、運動不足のお父さんたちは、体が気持ちについて行かずに珍プレー続出で、子供たちは大笑いでした。

親子試合のあとは、卒団する6年生のお父さん・お母さんとの親子対決が行われました。
子供たちは、真剣勝負のナイスピッチングでお父さんたちを手玉に取り、お母さんに対しては、打ち易いボールを投げて打ってもらうピッチングで、心優しい一面を見せてくれました。


午後からは、役員さんを中心に5年生以下のお母さん達の協力をいただき、嗜好を凝らした卒団式がコミュニティーセンター研修室で行われました。

式典では、卒団する6年生へのいろいろな記念品の贈呈や、葛城ジュニアファイターズへの卒団生からの卒団記念品の贈呈が行われました。

式典のメインイベントとして、6年生から自分たち両親に宛てた感謝の気持ちをつづった手紙の朗読があり、大変感動的でした。


<<卒団式風景>>
20111218 2011年度卒団式 (144)
手に持つ色紙は、池田監督より(後方)、それぞれの子供たちに宛てた四字熟語の色紙です。葛城ジュニアファイターズの思い出として大切にしてもらえればうれしいですね。
20111218 2011年度卒団式 (313)
自分たちの似顔絵をバックに記念撮影。
卒段式全体写真
葛城ジュニアファイターズ集合写真。みんないい笑顔です。
2列目が卒団する6年生たち。カメラの腕前が悪くて、6年生が目立ってなくてごめんね。

<<卒団式スナップ>>







最後に、

少年野球は今日で卒団。3月には小学校卒業。

中学生になっても、まだ大人への半歩を踏み出したばかりです。

どんな小さな事でもいいので、ひとつひとつ色んなことを吸収して、自分たちの進むべき道を探してください。

そして、大きく羽ばたいてくれることを、こころから期待しています。
 

6年生のみんな、本当に卒団おめでとう!!





theme : 少年野球
genre : スポーツ

2010年度葛城ジュニアファイターズ卒団式

2010年12月19日(日)

今年最後のイベントとなる『2010年度葛城ジュニアファイターズ』卒団式が華々しく開催されました。

午前中は温かい日差しの中で葛城市第一健民グラウンドで親子試合が開催され、普段からの運動不足が祟って、お父さん方のエラーと凡打が多くお母さん達からは罵声の雨、嵐でした。
それでも、和気あいあいと試合が進められ、お父さんチームは卒団生チームの圧倒的強さに感心するばかりです。
お父さんチームとしては、卒団生達に華を持たせてあげたという思いもあるんですけどね。。。。


親子試合が終わり、昼からは在団生の保護者の方々のお心遣いで、コミュニティーセンター研修室にて食事の用意もしていただき、メインの『卒団式』が行われました。
在団生の子供たちが盛大に盛り上げてくれて、そして役員の皆様方の嗜好を凝らした式典だったので、本当に和やかな雰囲気の中で開催されました。

卒団式では、卒団生の子供たちがお父さん・お母さんにあてた感謝の言葉が綴られた手紙が読み上げられ、子供たちの両親への感謝の想いがひしひしと伝わり感動を呼びました。


監督からは、県大会ベスト8を初め各大会で初ものづくしの成績をあげ、重ねた勝利数は98勝(勝率702)と歴代最高勝利数を上げたこのチームに対して「歴代最高のチーム」として賞賛して頂きました。

◇主な戦績
 ・第11回菟田野杯  優勝
 ・第33回矢田イーグルス記念大会  ベスト8
 ・葛城市内少年野球大会  準優勝
 ・第51回奈良県少年野球大会  ベスト8
 ・片塩ベアーズ招待大会  3位入賞
 ・第9回桜井市少年野球親善大会  3位入賞
 ・第8回ダイドードリンコ杯少年野球大会  ベスト8まで残る
 ・第5回葛城支部長杯争奪学童軟式野球大会  優勝


最後に、卒団する君たちにとって、これからの長い人生では、いいことよりも辛いことの方が多いと思います。
しかし、このチームで仲間と助け助けられ、練習・試合を経験したことで、辛い状況を跳ね返す強い意思と志し、そして忍耐力が携わったのではと思います。
ここでの経験をバネに、輝かしい未来を切り開き、その手で幸せを掴んで下さい。


私たちは、君たちの未来に期待しています!


<<卒団する子供たち>>

20101219卒団式 (847)
左から
岡   瑞希くん(6年生)、  松岡 孝佑くん(6年生)
田中 勇士くん(6年生)、  岡本 直也くん(6年生)
倉本 祥太朗くん(6年生)、 笠木 瑚太(6年生)、
大阪 弘毅くん(5年生)、     大阪 響くん(3年生)
※大阪くん兄弟は、お父さんの仕事の都合で中国へ 引越
  します。
  長い滞在生活になるようですので、健康には気をつけてね。


theme : 少年野球
genre : スポーツ

2009年度                                葛城ジュニアファイターズ卒団式

2010年1月10日(日)

『2009年度 葛城ジュニアファイターズ卒団式』を開催しました。

6年生の子供たちが成長して卒団していく姿は、雄々しくて嬉しくもありますが、一方で、葛城JFのユニフォームを着てプレーする姿が見れなくなってしまう寂しさを感じました。

 

 

例年通り午前中は、第1健民グラウンドでローカルルールによる「チーム全員の子供たちVSお父さんチーム(親子試合)」に分かれての野球大会。

日ごろ仕事に忙しいお父さんたちも参加していただき、にぎやかに試合が行われ、みんないい笑顔になってました。

また、卒団する6年生たちとそのお父さんお母さんとが、ピッチャー・バッターで対決する「親子対決」も行われ、子供たちが、お母さんには優しくボールを投げ、お父さんには厳しいボールで対決を挑む光景は、ほのぼのとしたものでした。

 

 

午後は、コミュニティーセンターの研修室で、本日メインの「卒団式」が盛大に行われました。

卒団する6年生たち、そしてその保護者の方々による監督初めとするチームへのお礼の一言には、色々な思い出と感謝の気持ちが綴られ、涙を誘う感動の場面でした。

 

 

卒団する6年生たちには、監督の言葉にもあったとおり、長い人生それぞれ違った道を歩むにしろ、ここで知り合い、お互いを信頼しあった仲間たちをいつまでも忘れずに、葛城ジュニアファイターズでの思い出を大切にしてもらいたいと希望しています。

 

また、卒団する6年生の保護者の方々、子供たちの可能性ある未来と、これからの成長が益々楽しみですね。

6年生全員揃っての卒団、本当におめでとうございます。

 

 

 

<卒団する6年生たちの最後のスナップ>

20100110卒団保護者VS子供 (177)

いい笑顔です。(左 なつやくん 右 けいしくん)

20100110卒団保護者VS子供 (171)
下級生のチームの子供たちとたのしく触れ合うゆうとくん(真ん中後方)
20100110卒団保護者VS子供 (66)
親子試合でリラックスムードのきみまさくん(左2番目)とたかひろくん(左3番目)
20100110親子対決 (162)
おとうさんと親子対決をするきみまさくん。
20100110グランド集合写真 (8)
グラウンドで監督・コーチと記念撮影。
20100110卒団式 (36)
 岡コーチから記念のトロフィーを授与されるたかひろくん。
20100110卒団式 (65)
卒団生から記念に贈られたチーム団旗に緊張の面持ちの新キャプテンみずき。
20100110卒団式 (22) 
卒団式での記念撮影。                                 (左から、けいしくん ゆうとくん たかひろくん)
20100110卒団式 (23)
卒団式での記念撮影。                                 (左から、きみまさくん なつやくん)
20100110卒団式 (102)
 卒団式最後は、みんな集まっての記念撮影。

 

theme : 少年野球
genre : スポーツ

2008年度卒団式

昨年の話題になってしまいますが、葛城ジュニアファイターズとしても、大きなイベントだったので記事としてUPさせていただきました。ご容赦ください。

 

2008年12月21日 「葛城ジュニアファイターズ卒団式(6年生を送る会)」を第1健民グランド&コミセンで開催しました。

卒団式は2年ぶりで、今回は6年生”はる兄”一人だけの卒団式となりました。

午前中は、グランドで子供たち全員とお父さんのローカルルールによる交歓試合。

試合は、最高潮に盛り上がり、最後はお父さんと”はる兄”の親子対決。”はる兄”は見事センターオーバーのホームランをかっとばし、最後を飾りました。

s-CIMG0844.jpg 

この投球の後、お見事ホームラン

 

 

 

午後からは、本日のメインイベント。”はる兄”主役の卒団式。

監督、コーチ陣、チームの仲間たちからの祝福と送ることばが贈られ、感動の卒団式となりました。

”はる兄”はともかく、コーチ陣からも別れの涙があったのは、それだけ、”はる兄”の存在が大きかったんやな。

”はる兄”、中学になっても、周りの仲間たちへの思いやりのこころいつまでたっても忘れず、学業とスポーツ両立させてがんばってな!また、いつでも葛城ジュニアファイターズの後輩たちを励ましに、顔を見せに来てください。

最後に、”はる兄”のお父さん・お母さん、今後の”はる兄”の健やかな成長を心から願っています。卒団おめでとうございました。

 

<卒団式スナップ写真>

s-CIMG0890.jpg

s-CIMG1797.jpg  

s-CIMG0759.jpg

s-CIMG0851.jpg

s-CIMG0857.jpg 

s-CIMG0899.jpg 

s-CIMG0895.jpg

葛城ジュニファファイターズ  スナップ
カレンダー
11 | 2018/12 | 01
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -
葛城ジュニアファイターズへのお問い合わせ
見学/入部/練習試合/ご意見等何でもお気軽にお問い合わせ下さい。お待ちしております。

名前:
メール:
件名:
本文:

アクセスカウンター
オンラインカウンター
現在の閲覧者数:
プロフィール

葛城ジュニファイ

Author:葛城ジュニファイ

QRコード
QRコード
カテゴリ
最新記事
最新コメント
リンク
葛城ジュニアファイターズ応援声援メッセージ掲示板
新規投稿メッセージはHP内リンク集からお願いします。
月別アーカイブ
検索フォーム
天気予報

-天気予報コム- -FC2-
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。