FC2ブログ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

第2回 人間力

第2回目については、あるジャーナリストのコラムを目にし、その内容が大変参考になるものでしたので、既にご存知の方もいらっしゃるかもしれませんが、紹介したいと思います。内容については高校野球のことを記載されておられ、小学生の子供達には少し難しいことかもしれませんが・・・。
このコラムを目にした時に、正直今まで自分が何をしてきたんかなという思いがしました。私自身、小・中・高と野球をやってきました。しかし、野球だけしかやってきていないと言っても過言ではありません。
だから今現在、非常に苦労しているところもあります。(野球を続けてきたおかげで助かってる部分も多々ありますが)
だからこそ、ジュニアファイターズの子供達には、そのことを伝えなあかんと思い、今回記載させていただきました。
お父さんやお母さん、監督、コーチの前だけで頑張るのではなく、誰も見ていないところでや日常生活、学校生活、勉強等何事も常に精一杯がんばることで、野球でのここ一番の状況で力を発揮できるのではないかと思います。
私自身も、子供達に指導していく上で、野球だけでなく、日常の生活や仕事もきちんと精一杯やっていかなあかんと、子供達の見本となるように心掛けていきます。

コラムを紹介します→http://www.hb-nippon.com/column/95-hb-nippon-columnnuzihara/446-clmn2009-01-date20090401no01u
スポンサーサイト

第1回 野球道具

[ジュニアファイターズのみんなへ]
 第1回目は道具についてお話したいと思います。
 みんなは、野球道具を大切にしていますか?自分のグローブやバットに愛着をもっていますか?
 前にみんなへ「練習や試合で使った後に手入れしてるか?きれいにしてるか?」って聞いたことがあります。でも手を挙げた子は半数もいなかったね。(次の試合の時にボールがベトベトになるぐらいグローブを手入れしてきた子がいてました。でもその気持ちが大事です。)
 なんで道具を大切にしないといかんのかな?これは野球道具だけに限りません。学校に着ていく服やランドセルだって同じことです。物を大切に出来ない子は絶対に大成しません。
 みんなはプロ野球選手ではありませんが、プロの選手でさえ道具を大切にしています。WBCにも出場した西武ライオンズのある選手はこう言っています。「勝負を争う大事な場面、ギリギリのプレーでは、手入れをした自分の道具が最後に自分を助けてくれる!」
コーチもそう思います。
 ジュニアファイターズのみんなの技術力はかなり上達してきました。
 監督、コーチからは「あとは気持ちや!」とずっと言われてると思います。
「自分の道具に愛着をもってきれいに手入れしてあげる」こういうことも、自分に自信をもってプレーすることにつながります。まだまだバットを引きずったり、トントンさせたりしている子、グローブが汚れている子が多数目につきます。

 「道具を自分の体の一部だと思って大事にする」ということを考えて取り組んでくれたらとコーチは思ってます。みんながそういう思いをもてるようになれば、次は優勝につながると思います。
葛城ジュニファファイターズ  スナップ
カレンダー
11 | 2018/12 | 01
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -
葛城ジュニアファイターズへのお問い合わせ
見学/入部/練習試合/ご意見等何でもお気軽にお問い合わせ下さい。お待ちしております。

名前:
メール:
件名:
本文:

アクセスカウンター
オンラインカウンター
現在の閲覧者数:
プロフィール

葛城ジュニファイ

Author:葛城ジュニファイ

QRコード
QRコード
カテゴリ
最新記事
最新コメント
リンク
葛城ジュニアファイターズ応援声援メッセージ掲示板
新規投稿メッセージはHP内リンク集からお願いします。
月別アーカイブ
検索フォーム
天気予報

-天気予報コム- -FC2-
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。